Our Business 事業内容

大阪、東京。そしてミャンマーへ。

オフショア開発

ミャンマー

弊社では、現在ミャンマーの関連会社(全額出資子会社)との連携によるオフショア開発(ラボ型開発)をご提案しております。
国内、ミャンマーにおります日本人ブリッジSEを通して、円滑な開発を促進いたします。

オフショアイメージ

対応可能工程

詳細設計/開発/単体試験/結合試験

技術

ソフトウェア開発(Webアプリケーション、業務アプリケーション、スマートフォン向けゲーム開発、3Dモデリング、3Dプログラミング)

マネジメント

品質・セキュリティ

テスト項目の設定、レビュー実施、成果物の管理においては、弊社の品質基準・セキュリティ基準に沿って確認・管理を行っております。

進捗・課題管理

進捗報告、課題管理表の使用、議事録の作成を行い、お客様と弊社、オフショア先の間での課題、議事を共有していきます。 また、グループウェア等を通じて、情報共有やコミュニケーションに関しても円滑に行っております。

翻訳

日本のソフトウェアを外国で販売するためには、また逆に、海外のソフトウェアを日本で使用できるようにするには、メニュー・ダイアログなどソフトウェアの仕組みそのものや、ヘルプマニュアルなどを各国語に翻訳する必要があります。
ヘルプマニュアルのように通常の翻訳作業で済むものもありますが、リソース(画面に表示されるメニュー名、コマンド名、メッセージなど)を翻訳し、プログラムのコードの修正やソフトウェアの仕様変更までもを行うには、経験豊富なIT専門の翻訳者のスキルが欠かせません。
弊社は、ソフトウェア翻訳・IT翻訳の分野以外でもサポートを致します。

対応言語

日本語英語
日本語ビルマ語(ミャンマー語)
英語ビルマ語(ミャンマー語)